TOP > 採寸の方法

採寸の方法

採寸の詳細

1.足周りを紙にとります。


2.上からの写真をとります。

 

3.内ふまずから左右の写真をとります。

 

4.立っていただき体の歪み、前かがみを見る。

 

5.上記の資料を参考に履いておられる靴を調整します。
 常によく履く靴を持ってきて下さい。

measuring_01.jpg

 

 

この時点でどのような履き心地の靴ができるかきっちりわかります。


新しい靴よりも、使い古した靴の方が直しやすく、どの様なものが出来るかよく分かります。

雑誌、ブランドのカタログ、気に入っていて捨てられない靴など。

貴方の好きなデザインが決められます。


デザインをイメージするのは大変ですが、分かり易くコーチします。

より楽しいマイシューズ。完全オリジナルの靴を職人と創りませんか?
全ての作業行程を一人で完成させますので、希望通りの靴が仕上がります。